豊かな教育環境の実現を求める署名

社会は加速度的に情報化やグローバル化がすすみ、人工知能の進化等により未来は予測不可能といわれています。そのため、これからの社会を創り上げていく子どもたちが、自己の可能性を伸ばし続けるためには、一人一人を支える教育環境の充実が必要です。感染症の拡大は、貧困やヤングケアラーの問題などを深刻化させています。子どもの学習権や生活権を保障するためにも、貧困対策計画に基づいた福祉の充実が求められます。また、感染症の流行だけでなく自然災害発生時でも、学校の安全や子どもたちの学びが保障されるよう、人的・物的な整備をすすめていくことも重要です。これらの状況を踏まえ、子どもたちの豊かな教育環境が実現されるよう、以下の事を強く求めます。

要望事項

  1. 子どもたちの学びを充実させ、多様なあらわれに柔軟に対応するため、教職員の配置を拡充すること。
  2. 個に応じた対応が可能となるよう、支援員の拡充に加え、心理面や福祉面への対応や日本語指導等ができる専門的なスタッフの配置を拡充すること。
  3. 今後、感染症流行や自然災害においても、学校の安全と子どもたちの学びを保障するため、人的・物的な教育環境整備を総合的にすすめること。
  4. 誰もが安心して働ける社会の実現のために、子どもたちに総合的な職業観・勤労観を育むための教育を推進すること。

取扱団体

静岡県教職員組合

〒420-0856 静岡市葵区駿府町1番12号
静岡県教育会館3階

TEL 054-255-0156

連合静岡

〒422-8067 静岡市駿河区南町11番22号

TEL 054-283-0105